2019-06-12 19:00

その他

日本ガイシ、NAS電池販売でBASFと提携

タイナビNS

エネの出力変動を緩和する元祖大容量電池日本ガイシは6月11日、ドイツの総合化学メーカーBASFの子会社と、NAS電池の販売提携契約を締結したと発表した。 日本ガイシはセラミック技術をコアテクノロジーとし、100万ボルト級の変電用がいしも手がける世界最大のがい…

続きを読む...

2019-06-12 08:00

その他

HTソーラー、次世代太陽電池モジュール「TARZAN」シリーズ発表

タイナビNS

自特許技術を採用Tangshan Haitai New Energy Technology Co., Ltd.(以下、HTソーラー)は、独自特許技術を採用した次世代太陽電池モジュール「TARZAN」シリーズの440ワット商品量産化に成功したと、世界最大の太陽光発電見本市「SNEC2019」で発表した。 日本マ…

続きを読む...

2019-06-12 00:00

その他

出光グリーンパワー、「RE100アクションミーティング」参加

タイナビNS

2

019年6月3日に東京都庁にて開催出光グリーンパワー株式会社は、2019年6月5日、東京都主催の『RE100アクションミーティング』に参加したことを明らかにした。 同社は、出光興産株式会社の連結子会社。『RE100アクションミーティング』は、再生可能エネルギーの利用…

続きを読む...

2019-06-12 00:00

その他

環境ビジネスを体験できる「サマーインターンシップ2019」開催

タイナビNS

2

019年6月4日(火)より募集開始環境ビジネスに携わる東京都新宿区のRAUL株式会社は、学生に再生可能エネルギーや電力自由化などの知識を深めてもらうため、「サマーインターンシップ2019」を企画し、2019年6月4日(火)よりその募集を開始した。 環境意識の高い人…

続きを読む...

2019-06-11 22:00

その他

中部電力、新サービス「ビジエネMA」開始

タイナビNS

待サービスに加え会員同士の取引の場を中部電力は6月10日、ビジネス会員向けの新サービス「ビジエネMA(エムエー)」を提供開始した。 中部電力はビジネス会員向けの「ビジエネ」でこれまで、電気料金や使用量照会、省エネ、販売促進、防災・防犯などのサービスを…

続きを読む...

2019-06-11 17:00

その他

経済産業省、エネルギー白書2019を発表

タイナビNS

G

HG排出量削減は順調、しかしまだ高水準経済産業省資源エネルギー庁は6月7日、平成30年度版のエネルギー白書を発表した。 白書のメイントピックは、福島復興の進捗状況、地球温暖化対策とエネルギー施策、昨今の災害対応と今後の対策の3章からなる。 日本は温室…

続きを読む...

2019-06-11 16:00

その他

エフィシエント、経済産業省のVPPアグリゲーター事業に採択され、実証事業を開始

タイナビNS

ネルギーリソースアグリゲーションビジネスの実証事業エフィシエント株式会社は、2019年6月6日、エネルギーリソースアグリゲーションビジネスの実証事業を開始したと発表した。 同社は、小売電気事業の運営に関わる業務をワンストップでサポートしている企業。今…

続きを読む...