2019-06-30 01:00

その他

テキサスに学ぶ驚異の電力システム

タイナビNS

本の電力自由化を解決するのはテキサスモデル?株式会社インプレスR&Dが「テキサスに学ぶ驚異の電力システム 日本に容量市場・ベースロード市場は必要か?」(山家公雄)発行する。 電子書籍版は1400円(税別)でフォーマットはEPUB3とKindle Format8、印刷書籍版は1…

続きを読む...

2019-06-29 17:00

その他

東京都 7月に卒FIT後電力活用無料セミナー開催

タイナビNS

FIT後の対応策セミナー2019年11月以降固定価格買取制度(FIT)制度において順次一定価格での買取期間の満了を迎え、過剰電力の買取価格の下落が見込まれることを踏まえて、東京都は「間近に迫った過剰電力買取期間の終了、住宅用太陽光発電をこれからどう活かす?」と…

続きを読む...

2019-06-29 17:00

その他

中節能鎮江会社SNEC 2019でPV製品発表

タイナビNS

陽エネルギー事業者の運用コストを削減中節能ソーラーエナジーテクノロジー(中節能鎮江会社)が2019年6月4日から6日まで開催されたSNEC 2019において、あるカラフルなPVB二重ガラスモジュールや高効率のハーフカットセルモジュールなど、さまざまなPV製品及びシステム…

続きを読む...

2019-06-29 09:00

その他

ZEH2020年目標には努力が必要、より推進を エネ庁省エネ小委員会

タイナビNS

エネ政策の新たなアプローチ2019年6月24日、経済産業省・産業エネルギー庁省エネルギー小委員会にてエネルギーの消費動向の報告・今後の省エネ政策の方向性について協議が行われた。 従来の省エネ政策に加え、エネルギー需要の変化に対応する策の一つとして、ZEH(…

続きを読む...

2019-06-29 04:00

その他

将来性とリスクを把握。セミナー「太陽光発電事業リスク対応の勘所」開催

タイナビNS

スクの把握と対処方法を学ぶ株式会社 新社会システム総合研究所は、2019年8月8日、セミナー『太陽光発電事業リスク対応の勘所』を東京・西新橋にて開催する。 同セミナーは、株式会社スマートエナジー代表取締役・大串卓矢氏を講師として招き、太陽光発電事業にお…

続きを読む...

2019-06-29 03:00

その他

和歌山電力 先着1000件限定で「卒FIT節電・地産地消キャンペーン」募集開始

タイナビNS

い取り価格 10円/1kWh和歌山電力株式会社は、卒FIT後の余剰電力の買い取り価格を、1kWhあたり10円と決定し、2019年6月25日より「卒FIT買取サービス」の事前予約を開始した。 2019年11月以降FIT期間が満了する関西電力管内の顧客が対象。 新キャンペーンも同時…

続きを読む...

2019-06-28 19:00

その他

関西電力、秋田県での洋上風力発電事業で新会社設立

タイナビNS

電規模は最大45.5万kW、2024年以降に運転開始関西電力は6月27日、秋田県北部における洋上風力発電事業の実現に向けて、新会社を設立したと発表した。 この事業は2016年に大林組が開発に着手し、環境影響評価等の各種調査を開始した。事業区域は能代市、三種町、男…

続きを読む...